口コミや評判がいい仙台の全身脱毛サロンはココ!

プランによっては時短で通える!おすすめの仙台界隈の部分脱毛とは?

    

プランによっては時短で通える!おすすめの仙台界隈の部分脱毛とは?
最近主流の脱毛サロンは色々なプランがあります。
対局にあるのが全身脱毛と部分脱毛です。
よく論議されるのはどちらが得かというものですが、まったく特長とニーズが違うので意味がない比較です。
部分脱毛には1箇所だけやどこかセットで行えるもの、各部位を組み合わせられるものなどサロンによっても組み合わせが異なります。
そこでここではプランによっては時短で脱毛が可能な仙台界隈の部分脱毛サロンについてご紹介します。

 

部分脱毛の代表的脱毛サロンならミュゼプラチナム

誰もが知る人気の部分脱毛サロンの代表格がミュゼプラチナムです。
実はミュゼでは最近仙台店でも両脇+Vライン100円キャンペーンというものを始めました。
脅威のコスパですが、かなりの時短になると評判です。
脱毛というとまだ通いにくいと考えたり、かなりコストがかかると心配する方もいます。
でも100円で両脇+Vラインが満足するまで通い放題プランです。
ミュゼでは今までも300円や500円という価格破壊で脱毛キャンペーンを行ってきました。
実はミュゼに通っていたとしても自己処理をする必要は出てきます。
大手脱毛サロンの機器は徐々に毛を減らす仕組みなので多少通わないと脱毛を完了させることができません。
また脇だけなら着替えや冷却時間を入れても合計で15分、施術時間は両脇入れてもたった5分です。
ただし腕だと20分かかるのでやはり部位によってかなり時短になるプランとならないプランあります。
VIOはさらに30分はかかります。
一番時短を味わえるプランはやはり両脇ということになります。

脱毛ラボは時短マシン導入後本当に時短になった!

2015年から脱毛ラボでは時短マシンを導入した結果、全身脱毛でも部分脱毛でもかかる時間が短くなりました。
脱毛ラボのスピード脱毛と呼ばれるものですが、実際に他のサロンで使われている光脱毛器だと最短でも翌月になりますが、脱毛ラボなら最短2週間に1度の脱毛も可能です。
この時短による効果は単純に脱毛スピードを早めるだけでなく、脱毛の期間も短くします。
つまり今までかかっていた期間が単純に半分になるということです。
短期集中で脱毛できて、早く効果を実感したい方に好評です。

ジェイエステの時短脱毛ならジェルが不要なので早い!

ジェイエステのマシンは最先端の脱毛マシンです。
その理由は施術前に各脱毛サロンが使用するような冷却ジェルが必要ないという点です。
手入れ前のジェル塗ることなく照射が受けられる冷光脱毛です。
実は脱毛マシンそのものに冷却ケアがついているので、施術前に塗るジェルが必要ありません。
ジェイエステで使われているマシンなら施術前の冷却ケアに時間がかかりません。
そして短い時間である程度の範囲に照射できるので非常に時短で通えるようになります。
これはプランによってというよりもマシンそのものの性能が高いので、結果的に部分脱毛はどれでも時短で通えるようになります。
また1ショットあたりの脱毛照射可能範囲も広いので、部位別で時間がかかっていたプランもかなり早く終了させることが可能です。
部分脱毛なら大抵のプランで1箇所あたり10分もかかりません。

エピレの両脇脱毛コースなら1回10分以内で完了!

エピレは両脇脱毛6回コースというものがあります。
これはエピレが脱毛初心者のために作ったコースの1つで1回のコースで8分から10分で終了してしまいます。
超時短と言える脱毛コースです。
脱毛方法も冷却ジェルを塗りライトを当てるだけです。
実際に開始から終了まですべての施術工程を受けても15分もかかりません。
また両脇6回コースなら14,580円という超コスパで受けられます。
時短+コスパでも通えるのがエピレの魅力です。