口コミや評判がいい仙台の全身脱毛サロンはココ!

脱毛当日に必要な準備や持ち物ってある?

    

脱毛当日に必要な準備や持ち物ってある?

これから脱毛を始めようという時、まずはサロンを探します。
サロンを探すうえで無料カウンセリングへいくつか回ってみたり、金額を比べてそれからサロンを決めるという人もいるでしょう。
脱毛をする上でこの無料カウンセリングはほとんどのサロンでは必ず行っています。
いざサロンを決めて契約をし、脱毛の予約をしたのはいいものの、何を持ってくればいいのか分からず、思わずサロンへ確認をしてしまう事もあります。
確かにサロンへ行く、前は、事前にムダ毛をしっかりと処理をしてから施術をしないと、火傷の原因になってしまったり、サロンによっては脱毛が出来ないことがあります。
では、脱毛をするとき、当日もっていくものは何が必要でしょうか。

 

脱毛当日必要なものとは?

〇まず初回カウンセリングで必要なものです
初回カウンセリングでは、身分証明書や印鑑が必要です。
ほとんどすべてのサロンでは、身分証明書が必要になります。
御契約者様の住所と氏名が書かれている運転免許証・パスポート・保険証のどれかを必ず持参するようにしましょう。
脱毛プランの申し込みもあるので、印鑑の持参も忘れないようにしてください。

〇他店からの乗り換えの場合
サロンを新たに契約する人の中には、他店から乗り換えをしてきた人もいます。
その場合、通っていたサロンの証明が必要です。
メンバーズカードがあれば、それを見せるだけでも証明になります。

〇未成年の場合
脱毛を受ける人の中には未成年者も含まれます。
未成年者の場合は親の同意がなければ契約をすることはできません。
親同伴で無料カウンセリングをすると同日契約をすることが出来ます。
もし未成年者のみでカウンセリングを受けに来た際は、同意書を渡されますので後日同意書を持参して契約をします。

〇持ち物の説明がある
大手のサロンになると、カウンセリングで脱毛の当日もって来るものをきちんと説明してくれます。
分からない場合はサロンへ確認をするとしっかり教えてくれるので大丈夫です。
当日はアプリをダウンロードしている人はアプリを見せれば大丈夫です。
アプリをダウンロードしていない人は、会員カードを提示しましょう。

〇顔脱毛の人はメイクをしたまま施術をすることができません
メイクをしたまま行うと、うまく照射されず肌トラブルを招いてしまうからです。
脱毛をするときは必ずメイクを落としてからの施術をするので、メイク道具を持参することですっぴんで帰る心配はありません。
ただし肌が敏感な人は、脱毛をした後にメイクをすると刺激となってしまう事があります。
どうしてもすっぴんが嫌だという人は、マスクやサングラスなど顔を隠せるものを持参するとそのまま帰れます。

〇脱毛後は日焼け止めを付けることが出来ません
夏場日焼け止めをしないまま出かけると日焼けをしてしまい、肌トラブルの原因となります。

 

忘れても後日持参をすれば問題はありません

契約をする際、急いできてしまったのではんこを忘れてしまったという場合もあるでしょう。
その際は後日持ってくれば問題はありません。
サロンによってはいつまでに持ってきてくださいといわれることはあります。

〇脱毛後の持ち物
・脱毛をした後どこか出かける予定がある人は、メイクを持参するといいですが、肌はデリケートなので薄いメイクを心がけましょう。

サングラスや日焼け防止手袋に日傘もあるといいかもしれません。

〇まとめ
脱毛はこれからの時期から予約が増えてきます。
夏になればマリンスポーツにバーベキュー、フェスなど楽しいイベントがまっています。
そんな楽しいイベントの最中、未処理のムダ毛があると気になって集中が出来ないという人もいます。
これから脱毛を契約する人は上記の物を忘れず持参し、分からない時は必ずサロンへ確認をしましょう。