口コミや評判がいい仙台の全身脱毛サロンはココ!

自宅でやる脱毛のメリットとデメリットは?

    

多くの方ー特に女性の方は身だしなみとして毛の処理をすることがあるかと思われます。自分で行うのかサロンなどのサービスを利用するかがありますが、それぞれにメリットとデメリットがあります。もしデメリットよりもメリットが勝つ場合、自分自身で行う脱毛も良いでしょう。今回はサロンと自宅での脱毛のメリット・デメリットに関してお伝えします。

 

 

道具さえそろっていればそれほどお金がかからない

体のケアをするためにはいろいろなことをしなければいけません。脱毛処理もその中の一つで、自分で行うのか、サロンや美容クリニックを利用して行ってもらうのかなどを選ぶ必要があります。サロンや美容クリニックはサービスなので、基本的にはお金がかかります。コース料金だと最初にお金を払えば後はかからないときもありますが、コース期間が終わればまた払う必要が出てきます。

では自分で行う場合はどうかというと、全く手間がかからないという訳ではありませんが、用意するのもカミソリやシェーバーなどの道具の費用と、シェービングフォーム分の費用くらいです。シェーバーなら数千円ぐらいで、カミソリは数百円ぐらいです。シェービングフォームも数百円ぐらいで済ませられます。

このように多少道具代が必要になるものの、自己処理はサロンなどに行くよりもかかる費用をうんと抑えることができるのがメリットと言えます。ただ将来どれくらい行うかがあります。美容クリニックなどは永久に生えてこないサービスがあり、将来的にはほとんどお金がかからない可能性があります。自分で行うなら一生少しずつお金がかかるとも考えられます

 

自分のしたい時間に待たずに行える

脱毛をしようとサロンや美容クリニックを利用するとき、事前に予約をするのが一般的です。予約をして希望の日や時間に取れればその時間に行きます。しかし必ずしもその時間に行けるとは限らず、それ以外の時間を選ばないといけないときもあります。必ずしも自分の都合にあった日にできるとは限りません。

その点、自宅で行う場合は自分のしたい日や時間に行えます。自宅にいる時になるでしょうが、お風呂に入るときなどに気になればカミソリやシェーバーなどを使って手入れをすることができます。もちろん自分で行うので待つ必要はありません。行いたい時間に行えるのがメリットですが、必ずしもすぐに終わるわけではありません。毛抜きで一本ずつ抜く方法だと、本数が多ければかなり時間がかかります。つまむときに指を使うので、疲れてくることもあるでしょう。

一方サロンなどは希望の日や時間を決めにくいですが、いざ施術を行ってもらうと早く広い範囲をきれいにしてもらえます。レーザーや光を当てる機械でさっさと処理をしてもらえます。

 

自分の目で見て好みの加減で行うことができる

脱毛処理をするときは、自宅でするときは当然行う部分を見ながら行います。見ながら行わないと、カミソリなどを使うときは非常に危険です。毛抜きなどだとどこに毛があるかわからないので空振りをしてしまいます。自分の目で見て確認をしながら行えるので、どれくらいきれいになったのかなどを確認できます。手足等は実際に見ながら行えますし、脇などなら鏡に写しながら確認して行います。自分で行うと加減も自分で決められます。VIOなどは必ずしもすべて処理するわけではありません。残したい部分ときれいにしたい部分を自分で決められます。

一方デメリットとしては、すべての部分を自分で行えない所でしょう。脇は何とか鏡を見ながらできますが、背中となるとかなり難しいです。VIOなども鏡を使っても見えにくいところがあり、それらの処理をきれいにすることはできません。サロンなどであれば人によってもらえるので、全身の気になるところの処理をしてもらえます。ただし当然処理できないところは見えにくいので、今どんな状態になっているかの把握もしにくいです。

 

サロンなどでは一回当たりの料金が高いですが、自分で行えばほとんどかけずに行える分、一生やり続けないといけません。また、脱毛を行いたいと思ったとき、自宅で行えば自分の好きなタイミングでできるので、待つことはありません。しかし自分自身で処理を行う分、部位によっては時間がかかるときがあります。