口コミや評判がいい仙台の全身脱毛サロンはココ!

顔も脱毛できる?顔脱毛のメリットと注意点

    

顔も脱毛できる?顔脱毛のメリットと注意点

鼻の下に髭が生えている、眉毛が繋がっているという指摘を受けたことはありませんか?
女性に指摘されたならまだしも、男性に指摘をされるのは顔から火が出るほど恥ずかしいですね。
こんな事ならきちんと処理をして来ればよかったと後悔することもあるでしょう。
顔の処理というと、シェーバーで剃るか毛抜きで抜くか、このどちらかになるかと思います。
ですがシェーバーで肌を傷つけないか、毛抜きは痛くて不安という人もいるでしょう。
この2つの方法は肌に大きな負担がかかることから、あまりお勧めの方法ではありません。
皮膚も他の足や腕に比べると皮膚が薄いので、これらの方法は肌が荒れる原因です。
デリケートな部分だからこそ、安心してできる光脱毛はいかがでしょうか?

 

実は多くの女性が顔脱毛を経験済み?

以前は脱毛というと、高額な金額を支払わなければいけないイメージがあり、敷居が高いと思われていました。
しかし最近のサロンは学生でも安心して通える料金設定のサロンが増えたことで、ムダ毛処理といえば自己処理という時代から、ムダ毛処理はサロンという考えが定着しました。
そのためか、顔脱毛を経験している女性は多いのです。
顔脱毛はたくさんのメリットがあります。

〇メリット
至近距離で話をしてもムダ毛を気にせず自信を持てるようになります。
ムダ毛が原因で内向的な性格になってしまっている人もいるわけですから、太陽の下へ出ても至近距離になっても何も怖いものはありません。

顔の産毛がなくなるだけで化粧ノリは格段にアップします。
お顔に産毛が生えていると、産毛がファンデーションと肌への密着を邪魔します。
それによって浮いて見えてしまう事もあるのです。
脱毛をするとお肌がフラットな状態になります。
ファンデーションが肌に密着するので、メイクがくずれにくくなります。

ムダ毛があると、ほこりや雑菌で毛穴がふさがり、ニキビができやすくなってしまいます。

産毛があることでお肌もくすんで見えます。

顔の産毛を脱毛をすることは、顔のニキビを解消することと、肌のトーンがアップします。
逆に顔脱毛をすることで気を付けなければいけないことがあります。

〇注意点
①まずサロンの光脱毛とはムダ毛の色素に反応します。
夏になると日焼けをしてしまう事もあり、日焼けをすると火傷をしてしまう原因になります。
日焼けをするとその肌が乾燥状態になります。
光脱毛をした後も乾燥するので、冬だけではなく夏も乾燥には気を付けなければいけません。
顔のムダ毛は元々色素が薄いです。
色素が薄いムダ毛は他の濃いムダ毛とは違って実感が感じにくいというのもあります6回受けることで自己処理をしなくても薄くなったと感じ、12回でお手入れをしなくてもいいようになります。

フラッシュ脱毛は眉下の脱毛は痛みを感じるということから禁止されています。
ほとんどのサロンは鼻の下を含む口周りやあご下が一般的で、フェイスラインにおでこと顔全体の脱毛が可能なサロンは余りありません。
顔は皮膚が薄いので、痛みを感じやすくなります。

 

保湿ケアをしっかりと行い、痛みを軽減しましょう

〇トラブル防止のために気をつけること
①どのパーツにも共通して言えることは、きちんとまずは保湿をしましょう。
肌表面が潤っていると、潤いは十分足りていると勘違いをしてしまい、保湿をしなくなります。
しかし、肌の表面は潤っていても、肌の内部は乾燥状態です。
その状態で施術をすると痛みを感じやすく火傷の心配もあります。

②次に日焼けです。
日焼けをする事で肌のメラニン色素に反応し、余計に痛みを感じます。
肌の保湿と紫外線対策、この2つを常に気を付けることで痛みもなくトラブルも起こりやすくなります。
また自己処理のように色素沈着を防いでくれるのもメリットです。