口コミや評判がいい仙台の全身脱毛サロンはココ!

仙台でも人気のハイジニーナ脱毛

公開日:2019/08/15  最終更新日:2019/07/12
    

海外では常識のハイジニーナ脱毛は、仙台でも人気です。

ようやく日本でも普及し始めたデリケートゾーンの脱毛の詳細やメリットを一挙公開します。

デリケートな部分だから、なかなか人には訊くことができない情報も満載です。

 

 

 

女性の新しい常識ハイジニーナ脱毛

日本でもようやく定着してきたハイジニーナは、デリケートゾーン周辺のことを指しており、全く体毛がないツルツルの状態を意味しています。

温泉に入る習慣のある日本人にとって、デリケートゾーンがツルツルの状態というのは以前は全くもって考えられませんでした。デリケートで隠したい部分に毛が全くない状態は、大人の場合恥ずかしいと考えられていたのです。しかしながら、欧米からの文化が日本に入ってきた2000年代後半から女性の新しい常識としてハイジニーナは定着するようになったのです。

芸能人や著名人が雑誌の特集でデリケートゾーンの脱毛を公表したことで、一気に普及につながりました。たしかに、はじめは抵抗がありますが、その快適さに若者を中心に受け入れられてきています。

欧米の考え方では、パートナーのためにデリケートゾーンのお手入れをするという考え方が日本にも普及しつつあり、それが定着してきているのです。ハイジニーナの内容に対する認知が高まるに連れて、女性の新常識として広く受け入れられるようになったのです。

 

ハイジニーナ脱毛はメリットがたくさん

ハイジニーナが普及した背景に、そのメリットの多さに人々が驚かされたということが大きいです。仙台の脱毛サロンではVIO脱毛の依頼が増えており、その半数がすべて脱毛するタイプの依頼であると言います。

最大のメリットは、やはりデリケートな部分を清潔に保つことが出来るという点です。特に、生理中は陰毛があることで経血が付着しやすく、臭いがこもりやすいので不快指数がぐっと高くなります。陰毛がまったくない状態の場合、臭いがこもりにくくお手入れも簡単になるので、衛生的であるとデリケートゾーンの脱毛を経験した女性たちからは評判です。

また、アンダーヘアのお手入れを自分でする事による肌トラブルを防ぐことができます。ピンセットやカミソリを使ったムダ毛の自己処理では、黒ずみや埋没毛と言ったトラブルの原因を作ってしまうことが多いため、肌に負担になってしまいます。最近では、仙台のサロンでも施術を希望する人が年々増えており、今や人気の脱毛箇所となっていて大変意味があることです。

 

VIO脱毛当日の気になる注意点

仙台のサロンでハイジニーナ脱毛の施術を受ける際、いくつか注意すべき点があります。当日の施術に備えて自宅で行っておきたいことは、ムダ毛を短くカットしておくことです。アンダーヘアが長いままの場合、フラッシュを照射したときに毛根までに届かずに効果が低下してしまう恐れがあります。

そこで、仙台の脱毛サロンで施術を受ける前日には、必ずアンダーヘアをきちんとシェービングしておくことが大切です。シェービングを行う際には、肌を傷つけないように長いアンダーヘアをハサミでカットした後には、電気シェーバーを使うことが肌への負担を考えると効果的です。

その他の注意点としては、施術前日に日焼けをしたり、傷をつけたりすることがないように細心の注意を払っておくことです。日焼けをした部分にはメラニンが増殖し、フラッシュがメラニンを捉えてしまうため、やけどの原因になってしまいます。脱毛サロンでの予定を入れた日の前後には、日焼けをしないよう注意が必要です。

 

欧米発のハイジニーナですが、今や仙台のサロンでも大人気です。日本人女性のアンダーヘア事情に革命をもたらしたハイジニーナではありますが、若い人を中心に徐々に定着してきており、新しい常識として受け入れられつつあります。